苦しい時はあっても、苦しい人生はない。WEB業界で働くマイペースな奴のマイペースなBLOGです

Google サジェスト(検索候補)機能のネガティブキーワードを消す方法

2015.10.17

Google サジェスト機能(検索キーワード候補)とは

Googleの検索をする際に、「◯◯◯」と入力すると候補がいくつか表示されますよね、アレのことです。

削除出来るのか

まずは、結論だけ!「内容に寄りますが、可能です!

調べたきっかけ

ある日、お付き合いのある会社さんから言われのない検索候補で困っているとご相談がありましたので
調べたところ削除出来た例もあるようなので方法を調べてみました。

消したいキーワード例

よくある検索候補のうち、不安を感じてしまうようなキーワードとしては

  • 会社名+ブラック
  • 会社名・サービス名+詐欺
  • 会社名+訴訟
  • 個人名+容疑者

などが挙げられます。

実際に削除する方法は?

2015/10現在の手順です。

手順①

まずGoogleに削除申請をしましょう!
下のURLのページを開き
http://support.google.com/bin/request.py?contact_type=lr_legalother&product=websearch

Google 法的リクエスト画面

「法的リクエストを送信する」
で折りたたまれているものをクリックして開く
→ 「ウェブ検索」をクリック

手順②

次に、関連キーワードの項目を削除するためフォームに進みます。
項目が複数選択肢があるので、どれを選ぶと良いのかは下記画像をご確認下さい。

Google サジェスト削除 関連キーワード選択画面

  1. どの Google サービスに関連する申し立てですか?
    →「ウェブ検索」
  2. ご報告したいことをご選択ください
     →「上記以外の法的な問題が発生している」
  3. 以下の中から選択してください
     →「オートコンプリート・関連検索キーワードに関する問題があります。」
  4. 一番下にある「オートコンプリートの予測を削除したい場合は、削除リクエストをお送りください。
    のリンクをクリック!

手順③

Google 法的リクエスト 削除フォーム

こちらの必要な項目(*が付いているものは必須)に入力して送信!

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。